ニューヨーク州アムハースト発, Dec. 07, 2018 (GLOBE NEWSWIRE) -- データ集約型コンピューティング環境向けのストレージ、ネットワーク接続性、インフラソリューションにおけるグローバルリーダーとしての地位を30年間にわたり維持してきたATTOテクノロジー (ATTO Technology, Inc.) は、デルEMCとの提携により、「デルEMCアイシロン (Dell EMC Isilon™) 」スケールアウトネットワーク接続型ストレージシステムに接続されている「デル・プレシジョン (Dell Precision) 」ワークステーションおよび「アップル (Apple®) macOS®」プラットフォーム上で、「アドビ・プレミア・プロ・クリエイティブ・クラウド (Adobe Premiere® Pro Creative Cloud) 」向けの同時通信対応高性能ネットワークおよびストレージ接続性を提供することを発表した。このソリューションは、クリエイティブプロフェッショナルが好みのクライアントオペレーティングシステムを使用しながら、シームレスにコラボレーションして高品質の4KやUHDコンテンツを制作する柔軟性を提供する。

クリエイティブプロフェッショナルは、その専門的ツールの熟練ユーザーであり、長年にわたる経験、熟練度、プロフェッショナルな推奨に基づいて意思決定を行い、さまざまなアプリケーションやプラットフォームで作業を行っている。高品質のコンテンツを制作するためにこれらのクリエイティブプロフェッショナルが使用しているシステムは、一人ひとりの好みの要素が極めて強い。統合ソリューションにより、どのアプリケーションやプラットフォームを選択しているかにかかわらず複数のユーザー間でのコラボレーションを実現することは、制作の成功のために重要な要素である。

マルチユーザーおよびマルチプラットフォームのコラボレーション環境は、複数のクリエイティブプロフェッショナルから寄せられた複雑なワークフローのサポートによって定義されている。各ユーザーは、共有ファイルへのコントロールされたアクセスと、高解像度のビデオや画像を低いレイテンシーでストリーミングする機能を提供するインフラで作品を更新、変更、共有する機能を必要としている。

デルEMCのEMEAメディア・エンターテイメント担当CEOであるサイモン・ヘイウッド (Simon Haywood) は次のように述べている。「コンテンツのコンシューマやプロデューサーは、高解像度のビデオとより質の高い画像を求めて、ストレージやネットワークインフラのパフォーマンス要件を推進しています。デルEMCアイシロンは、要求の厳しいプロダクションやクリエイティブなプロセスをサポートするために必要とされるコラボレーション環境を実現する、実績豊かなパフォーマンス、処理能力、スケーラビリティを提供します。」

現在のプロダクションハウスのストレージやネットワーキングインフラでは、多様なプラットフォームやオペレーティングシステム上で構築された高性能ワークステーションをサポートする必要がある。たとえば、「デル・プレシジョン7920 (Dell Precision 7920) 」は、「デル・プレシジョン・オプティマイザー (Dell Precision Optimizer) 」ソフトウェアによるパフォーマンス向上により、コンテンツエディタが容易にプロダクションアセットにアクセスして操作できるようにするパワフルなワークステーションである。このワークステーションはビデオクリップを高速でレンダリングし、ATTOテクノロジーの40GbE NICを介してシステムバスからストレージにデータを転送する。

デルEMCアイシロンとATTOの提携により、クライアントOSやワークステーションのプラットフォームに関係なく、高品質のコンテンツでリアルタイムに作業を行うクリエイティブプロフェッショナルのパフォーマンス要件を満たすように設計された、共同で設計・検証済みのリファレンスアーキテクチャが実現されている。

次のリファレンスアーキテクチャから選択することができる。

アドビ・プレミア・プロを実行しているデル・プレシジョン・ワークステーションに内蔵されている「ATTO 40GbEファストフレーム (FastFrame™) 」ネットワークインタフェースカード。両社による共同テストと検証を通じて、デルEMCアイシロンとATTOは、このソリューションにより、非圧縮4K DPXのストリームを最大2つまで編集 (再生) シークエンス用に一貫して確実に配信できるようになった。

アドビ・プレミア・プロを実行している「アップルiMacプロ (Apple iMac Pro) 」に接続されている、「ATTOサンダーリンク (ThunderLink™) サンダーボルト3 (Thunderbolt 3) 」の40GbEのアダプタ。共同テストと検証により、このソリューションでデルEMCアイシロンからの「プロレズ422 UHD 60fps (ProRes 422 UHD 60fps) 」の最大5件のストリームを編集 (再生) シークエンス用に配信する、安定した信頼性の高いパフォーマンスを確保できることが実証されている。

ATTOテクノロジーのマーケティング担当シニアディレクターであるトム・コルニアック (Tom Kolniak) は次のように述べている。「クリエイティブプロフェッショナルの方々の間では、高解像度で大容量のファイルサイズをサポートするために必要なパフォーマンスを提供できる、柔軟性が高い環境でコラボレーションする必要性が切迫しています。ATTOとデルは、クリエイティブチームがデル・プレシジョン・ワークステーションやアップルmacOSプラットフォームで高品質の作品を作成するために必要としている、すべてのインフラ要素を検証しました。」

販売について
ATTOの製品は、以下のような販売拠点から購入可能である。
デル・ソフトウェアおよび周辺機器 (Dell Software and Peripherals): https://accessories.us.dell.com/sna
ATTOテクノロジーの公式再販パートナー: https://www.atto.com/howtobuy/find-reseller

ATTO製品は、主要付加価値リセラー、システムインテグレータ、ATTOウェブストアから購入可能である。詳細情報: www.atto.com/howtobuy/

TwitterLinkedInATTOをフォロー。Facebook (@ATTOTechnology) で「いいね!」。

ATTOについて

ATTOテクノロジー (ATTO Technology, Inc.) は、過去30年間にわたりデータ集約型コンピューティング環境のストレージ、ネットワーク接続性、インフラソリューションを専門とし、IT、メディア、エンターテインメント市場のグローバルリーダーの地位を維持してきた。ATTOは、データのより良い保存、管理、配信のために、パートナー企業と協力してエンドツーエンドのソリューションを提供している。同社は顧客の設計チームの延長として働き、ホストおよびRAIDアダプタ、ネットワークアダプタ、ストレージコントローラ、サンダーボルト (Thunderbolt™) アダプタ、ソフトウェアを製造している。ATTOのソリューションは、ファイバーチャネル (Fibre Channel)、SAS、SATA、iSCSI、イーサネット、NVMe、サンダーボルトをはじめとした全ストレージインタフェースにハイレベルの接続性を提供する。ATTOは、ストレージの基盤となる企業である。

本書に記載されている商標、商号、サービスマーク、ロゴは、それぞれの会社に帰属する。

問い合わせ先
ATTテクノロジー (ATTO Technology, Inc.)
カーリーン・モウリー (Carllene Mowry)
cmowry@atto.com
TEL: +1 (716) 691-1999 (内線114)
FAX: +1 (716) 691-9353